30年の実績!
「アシュタール」の世界的チャネラー

目覚めよ、
スターシード
あなたの使命とあの日の約束を思い出す時、
アシュタールはあなたを呼びよせる。

「アシュタール」とは?

「アシュタール」はサナンダ(キリスト)や仏陀と共に11次元に存在している金星からのアセンデッドマスターのひとりで、意識体として存在しています。 アシュタールは、巨大な宇宙船「スター・オブ・アシュタール」の指揮官であり、宇宙連合のアシュタール・コマンド(司令官)としても活躍しています。

 

「アシュタール」のミッション

アシュタールとは金星の言葉で「愛」という意味。 その言葉通り、『地球のアセンションを見守り、地球人を愛と平和へと導く』というミッションを果たすため、「スターシード」を目覚めさせるため、チャネラーを通してこの地球とコンタクトを取っています。

アシュタールの役割は、 「愛の大使」として、純粋な愛のエッセンスをこの地球にもたらすこと。 変化の時代に光の道を示し、地球を愛と平和へと導くサポートをすることです。





「アシュタール」はアセンデッドマスターであり、意識体であるため、 地球上に物理的に存在していません。

そこで、アシュタールが地球とコンタクトをとることを可能にしているのが、 レディ・アシュタールことテリー・サイモンズによる「チャネリング」です。

「チャネリング」により、トランス状態でテリーがアシュタールの意識と繋がることにより、アシュタールのメッセージや知恵を地球にもたらしています。

約30年の経験と実績!

アシュタールの世界的チャネラー「Dr. テリー・サイモンズ」

米国オレゴン州で生まれ育ったテリーは、小さい時からスピリットが見え、見えないものを感じる能力がありました。 大学卒業後には小中学校の教師をしていましたが、1990年頃から本格的にアシュタールとのコンタクトがはじまり、それ以降、30年近くにも渡り世界中でアシュタールの愛と光の波動とメッセージを伝え続けています。

形而上学では最高学位であるドクター(博士)も取得しており、スピリチュアルを学問としても修得している他、15年間の教師の経験があり、見えない世界をわかりやすく、おもしろく伝える事に長けています。

「アシュタールの波動に触れたことをきっかけに人生が好転した」という人は世界中に数知れず! 世界中から「レディ・アシュタール」の愛称で親しまれ、毎年たくさんのヒーラー、 チャネラー、ライトワーカーたちがテリーとアシュタールの元を訪れ続けています。

 

 

 

「スターシード」とは?

スターシードとは、「アシュタールの星の種」
この惑星を住みやすく、より良い場所にするために、アシュタールと同じく「地球に光と愛をもたらす使命」を持って生まれてきた魂です。

「スターシード」を持つ人々は、遠い昔、別の生涯を生きていた頃にアシュタールと出会った事がある人たち。そこでアシュタールから聞いた地球の話とミッションに賛同し、「地球のアセンションを共にサポートする」という契約をアシュタールと結びました。

そしてその契約の印に、アシュタールは「アシュタールの星の種」をその魂に宿しました。 いつかその時が来たら、その人が自らの使命に目覚めるように…。 その「アシュタールの星の種」を持って地球へ生まれてきた人を「スターシード」と呼んでいます。

 

「スターシード」の特徴とは?


  • なにか使命がある気がする
  • どうも地球に馴染めず、故郷ではないように感じてしまう
  • 地球のアセンションに貢献したいと感じている
  • 人を癒すこと、喜ばせることに喜びを感じる
  • 植物や自然、動物に愛情を感じる
  • 「スターシード」という言葉に惹かれる

このような感覚がある方は、もしかしたら「スターシード」かもしれません。

しかし、スターシードかどうかを確実にチェックする方法があるわけではなく、1番確実なのは、約束をしてきたアシュタールに直接聞きに来ることだとテリーは言います。

また、「スターシード」をお持ちの方で、覚醒のタイミングが来た方には、アシュタールによって「スターシードの覚醒」が行われます。

 

「スターシードの覚醒」とは?

その魂に宿している「スターシード」をアクティベート(活性化)し、目覚めさせる事を「スターシードを覚醒する」とテリーは表現します。

スターシードの覚醒方法は、人により様々ですが、主に「トーニング」と言われる音(波動)とエネルギーを使って覚醒が行われることが多くあります。

スターシードの覚醒の瞬間に起こる反応は様々で、一概に言うことはできませんが、

  • ゾクゾクするような肉体的反応が起こる
  • 内側から湧き出る喜びと幸福感で涙が出る
  • 故郷に帰ってきたかのような懐かしさを感じる

一例として、上記のような感覚を感じられる方が多くいらっしゃいます。

スターシードを覚醒するとどうなる?

スターシードを覚醒することは、魂の使命に目覚める事でもあります。
スターシードの覚醒を受けた後の変化や感覚は様々ですが、過去にアシュタールのアクティベーションを受けた方の中には、”大変化!”を遂げる方も!!

驚きの体験談は「参加者の声」のページをご覧ください。






テリー・サイモンズ

11次元の金星からのアセンデッドマスター
「アシュタール」のチャネラー
形而上学・宗教学ドクター(博士号)


テリーはアメリカのオレゴン州に生まれ、豊かな自然と愛のある家庭に囲まれて育ちました。オレゴン州立大学の家政教育学科を卒業後、教育分野に情熱を持ち、教員免許を取得。公立学校で15年間、教鞭をとりました。数年間におよびアカデミックな幼稚園のディレクターやオーナーも務めました。家族生活、子供の発達、対人関係、人間の発達などの分野にも理解が深く、公認のスクールカウンセラーでもあります。
形而上学と宗教学において、最高学位である「ドクター(博士号)」を取得しており、学問の面からもスピリチュアリティに深い造詣を持っています。

1990年ごろからスピリット(精霊)との本格的な交流が始まり、「ライト・ワーカー」として仕事をするよう促されました。そして「トランス・チャネリング」の能力に恵まれ、トランスチャネラーとしてスピリットとのメッセージを受け取るようになりました。

最初は非常に多くのスピリットがテリーとコンタクトを取りたがって来ました。多数のメッセージを受け取り混乱したテリーは、自動書記を通じて、メッセージをくれるのは1人の存在に限るよう、テリーがお願いしたところ、『アシュタール』という存在が名乗りを上げました。そこから、地球とコミュニケーションを取りたいと願うスピリットたちの代弁者として、『アシュタール』とのコンタクトが始まりました。


「トランスチャネラーとしての能力を生かし、スピリットからのメッセージと波動(エネルギー)を伝え、人々が過去を理解し、可能性や夢のゲートを開くことによって、より良い人生を見出していくサポートをすること」に使命感を持ち、世界中でライト・ワーカーとして活動していますが、特に、日本とは深い縁を感じているとテリーは語ります。


テリーは幾度もの転生の中で日本にも生を受けており、「特に日本人が地球のアセンションを促してゆくリーダーとして、真の愛を広めてゆく役目を担っている」とアシュタールも語っています。

 



この度はテリー・サイモンの来日イベントに ご興味をお持ちいただきまして誠にありがとうございます!

こちらのフォームからご登録いただくと、 受付開始の際にご登録いただいたメールアドレスに 受付開始お知らせメールをお送りいたします。

テリー・サイモンのイベントは例年満席となっており、 キャンセル待ちも出ておりますので、 受付開始を見逃されたくない方はぜひご登録ください。